Radial ( ラディアル ) Bones London -ディストーション


Bones London
デュアル・ディストーション


概要


ニール・ショーンやカーク・ハメット等を魅了したHot British / Plexitubeのソリッドステート版です。
激しく歪ませてもハッキリとした豊かで太いプレキシアンプの歪みサウンドです。


リズム/リードの2ch仕様で、ch毎に出力レベルを調整できます。chはフットスイッチで切り替えできます。
ミッドブースト量を選択する3ポジション・キックスイッチと、
高域のキャラクターを選択する3ポジション・バイト・スイッチで細かくサウンドを作り込めます。


Londonは、Londonは何十年と続くブリティッシュ・プレキシスタイルの歪みやトーンが得られる、
ハイパフォーマンス・ディストーションペダルです。


特長


* ブリティッシュ・プレキシ・スタックアンプをベースにしたドライブサウンド
* マルチ・ステージ・ハイゲイン・ディストーション
* クリーン、リズム、リードプレイが可能なデュアルモード
* Radial独自のパッシブ・インタラクティブ・トーン・サーキットによるデュアルバンド・イコライザー
* ミッドブースト量を選択する3ポジション・キックスイッチ搭載
* 高域のキャラクターを選択する3ポジション・バイト・スイッチ搭載


BONESシリーズについて


多くのプロが愛用するRadial Toneboneシリーズに、コンパクトなBonesが登場


エリック・ジョンソン、フランク・ギャンバレ、ゲイリー・ムーア、カーク・ハメット、
ニール・ショーン、スティーブ・ルカサー、ヴィヴィアン・キャンベル、
ネーザン・イースト、ウィル・リー、ヴィクター・ウッテン。


ここに名が挙げられたミュージシャンはRadial Tone Boneを愛用するトップミュージシャンのごく一部です。
新しいBonseシリーズは、Tone Boneシリーズが持つ優れたトーンと機能を、コンパクトに実現しました。

Bonesシリーズ共通特長


* Tone Boneシリーズに匹敵するサウンド
* バッファー入力ながらトゥルーバイパスのようなナチュラルなバイパスサウンドを実現(Twin-Cityを除く)
* メカニカルスイッチより高い信頼性のEIS
* コンパクトボディ
* 丈夫な14ゲージ・スティール・シャーシ


特性


* サイズ:89W×109H×50Dmm
* 重量:600g
* 電源:9-12V DC 100mAアダプター(2.1mm、バレルタイプ、センターマイナス)


==ご注意==


アダプターは付属しておりません。別途ご用意ください。


乾電池では使用できません。


Friday Club el Cardinale

M 5.8 - VANUATU

Radial ( ラディアル ) Bones London -ディストーション

当サイトのコンテンツ一覧です。地震災害による被害の軽減を目指し、地震防災に役立つ情報をお伝えしています。

Radial ( ラディアル ) Bones London -ディストーション

地震の前兆とされる現象について